フロアマット一つで運転が変わると思います。

車を購入する時、フロアマットはどうしているか。
新車購入時なら、色やグレードなどの指定は当然ながらするにしても、
フロアマットの指定は、ほとんどの人がおまかせではないでしょうか。
ディーラーのセールスも、その車種専用のオーソドックスなものをチョイスして、
見積もりを作るだけだと思います。
中古車にしても、ボロボロでない限り、前の人のものをそのまま掃除して付いてくるもんだと思います。

私自身も、運転免許を取得して約30年になり、
自動車も10台以上乗り継いできていますが、
最初の頃は、フロアマットなんてものは選ぶものではないと思って、
当然のようにおまかせでした。
選択肢が存在することすら頭の中にはなかったです。

それが間違いだと気付いたのは、もう20年くらい前の話になります。
友人のオデッセイを運転したときに、フロアマットがやけにフカフカでやわらかく、
長時間運転しても足が痛くならなかったんです。
こんなものがあるのか!
と感動したのを今でも鮮明に覚えています。
友人にどこで購入したか尋ねたら、通販サイトだということでした。
購入したオデッセイのフロアマットは専門通販でフロアマットを販売しているサイトだそうです。

その一件があってからは、車を買う際は、
どんな種類のフロアマットがオプションで用意されてるのかというのを、
けっこう真剣に見るようになりました。
通勤などで、一日に乗る距離もそれなりに長いので、
やはり少しでも疲労感がなくなれば良いですからね。
高級車に乗れば、乗り心地も良いのでしょうけど、
大衆車しか乗れない自分にとっては、できる対策としてすごく大事なんです。

新車購入時に、オプションで自分で選んでみたけど、
思いのほか踏み心地が良くなかったり、
中古車で買ったときから付いてきて、どうも馴染まないようなケースでは、
あとから買うこともありました。
そういうときは、量販店で自分に合うものを探しますが、
量販店では数が限られてしまいますからね。
通販で、カロなどの評判の良いものを選んだこともあります。
実物が見れない触れないデメリットもありますが、
店舗で買うより安いケースがほとんどですからね。
リスクはありますが、自分の求めるものだった場合のお得感は大きいですよね。
現在はアクアに乗っています。
新車時に付けたものは悪くはなかったですが、
もっと良いものを見つけたので、いまはそれに換えています。

意外と軽視されがちなフロアマットですが、
フィーリングが変わると言うのは大げさかもしれませんが、
私にとっては何を選ぶかでそれくらいの変化があるものでした。
自分にマッチするものを探してみるのも良いと思います。