過去に1度だけ!ダッシュボードマット購入したことがあります。

以前に乗っていた日産ノートなのですが、金額や大きさ等を重視し中古で購入しました。走りごこちや取り回し等それなりに満足し気に入ってはおりましたが、どうしても我慢できない点がありました。購入の時期が冬であった為、季節が変わるまで気付かなかったのですが広めのダッシュボードの勾配が車内の内側に向いている為、熱気がもろ顔にあたり(個人的な感想です)、暑くて耐えられませんでした。ダッシュボードに当たっている太陽の光、その熱がもろ顔面を直撃!という具合です。

エアコンをかけても、エアコンの温度よりダッシュボードの熱量が勝っている感じで、真夏のドライブで顔面灼熱地獄を思い知りました。顔面灼熱地獄から逃れる術は、ダッシュボードにマットを取り付けることしか思い浮かびませんでした。手作りで何かをというアイデアもなく、ファーを貼るような事もちらっと考えましたが、シンプルな内装のままがよかったのです。

そのため、ダッシュマットの有無をネット検索で調べました。ちゃんとあるんですね、そういう商品が。正直今まで、ダッシュマットを通販で購入すると購入するという概念がなかったのですが、背に腹は変えられない。そして、凡庸性の似た商品を購入し装備した時にフィットしなければ何の意味ももたない、ということで、通販をチェックし、金額は少し高いけれどもヤフオクで丁度よく出品されていた純正新品のものを購入しました。

さすがは純正品、車内内装のインテリアの雰囲気を損なうことなくマッチしフィットしました。夏場のダッシュボード熱気対策の為のマット購入の経験でした。