新車を買った時布製のフロアマットを選んで得た事

私が新卒で初めて卒業祝いと貯めてた貯金で購入したのがスズキの新車ワゴンRでした。
運転していた最初の頃は祖父母が適当に買った半額のクリアのプラスチック製のフロアマットが前もって敷かれていたので、しばらくそれを使っていたのですが、車内は若い女子が使いそうにないほどに色どりがなかったのもので、給料使って思い切って社外品のワゴンRのフロアマットを通販で購入する事にしました。
私は服でもなんでも触り心地で決めるタイプだったため、フロアマットも踏み心地がいい長毛のものをデメリット考えずに購入しました。
しかし、使ってみてわかったのですが布製だと新品過ぎて靴で汚すのがもったいなく感じてしまうんです。ちょっと考えればわかる問題だったのですが、使ってみればより一層汚くしたくない気持ちが強くなってしまって、なので買った当初は私だけ靴を脱いで、車を運転する用の安めの靴を買ってそれに履き替えて運転するようにしていました。
凄く面倒な事していたのですが、それでも自分専用の車って凄くうれしいものだし、大切にしようと思う気持ちが強すぎて、その時は苦にならなかったです。
ただ、私の住んでいた地域はとても雪が10月末頃から降ってくる場所なので、車で帰る頃には雪が路面を濡らしていたりと何かと天候が悪かったもので、疲れて帰るとなるとたまに履き替え忘れて帰ってしまう事があって、最終的には汚れてしまったんです。
なので、気分を盛り上げたい時や行く目的などで、ベーシックなフロアマットと明るい色のフロアマットを気分で使いわけています。
踏み心地重視で選ぶにしても、地域の天候によってはすぐ汚れてしまったりするので気をつけましょう。