嫁さん欲しくてハリアー、そして後悔の結末

私は今年の秋に43歳を迎える独身男性なんですが、お恥ずかしながらも彼女いない歴四半世紀ともいえる約25年にもなります。

これまでの人生彼女というものがいたのはたったの一度だけで、大学入学して間もなく、初めて女性とお付き合いしてみたけれど、1カ月も持たずに別れることになりそれっきり女性とは縁がありません。

まあ、若い頃から車に乗ってドライブするのが好きなので、女性との縁薄い人生もさほど寂しく感じては来なかったつもりですが、本心は結局寂しいようなんです。
実は一人で車を走らる度に、常に誰も乗り手が無い助手席に寂しさを感じて来ましたし、30代にもなって、周りの男友達がどんどん結婚して行く時期になる頃から、一刻も早く将来の嫁さん候補がこの席に座る日が来て欲しいと強く思う様になって行きました。

今現在の私の愛車はハリアーなんですが、この高級車は今から5年ほど前、ハリアーの新車を72回ローンで購入したもので、今もまだもう少し返済が残っています。
購入の動機は、今思えば浅はかな考えだったと反省しますが、高級車にでも乗れば、私も彼女が出来るかなって思ったのが発端だったわけです。

今は結婚をかなりあきらめてはいますが、30代の間は彼女欲しさによく合コンに参加していて、なかなか難しいと悟るころ高級車でも乗ればそこの所の問題も解決すると思い、ついにハリアーをローンで購入する心境に至ったのが約5年ほど前という訳なんです。

ですが高級車ハリアーに乗ってもこの通り、いつまで経っても助手席に女性のかけらもないという始末であります。
このところ、いつまで経っても埋まらない助手席を見る度に、自分は何のためにこんな高級車をローンまでしてハリアーに”一人で”乗っているのかと、虚しさばかり募って来ますが、せめてお金を費やした分この車を”恋人”だと思って大切に今後も乗って行きたいとは思ってはいます。

それにしても、値段に関係なく例え安くても、恋愛運がよくなる車があれば教えて欲しいくらいです。
ローンでハリアー購入した私の失敗の体験談に、最後までお付き合いくださり有難うございました。