セレナのラグマットを全席して交換イメチェンしました!

7年前ごろだと思いますが、当時私は日産セレナに乗っていました。ボディの色はシルバーで、目立たないカラーだったと思います。乗り始めて2年以上は経過していたため、ちょっと愛車に飽きていたこともあり、フロアマットを一式を全部交換してみようと思い、5万円程度出して交換しました。

その時敷いていたラグマットは、毛足も短めでふかふか感が無かったため、思い切って毛足長めの、ふかふかマットに交換しました。色々比較しましたが、毛足が長い物に興味があったのです。

確か、交換前の純正品のフロアマットのカラーはチャコールグレーでしたが、交換の社外品はブラックとグレーが混ざったマーブル系の模様を選んだと記憶しています。フロアマット、ステップマット、ラゲッジマットと一緒にラグマットも通販で購入しました。ラグマットとは、通常のフロアマットとレールの上に敷くマットで、レールに石が入り込んだりするのを防いでくれます。

第一に感じたのは、「まるで別の車に乗っているように感じれた」ということです。まるで新しい車を買い替えたような感覚を得ることが出来たのには、かなり驚きました。フロアマット何てそれまで気にしたことも無かったですが、友人からの勧めで交換してみて本当に良かったです。

また、今回初めて購入したラグマットも購入して大正解でした。それまではレールに入り込んだ石ころの掃除に手を焼いていましたが、ラグマットを敷いてからはそんな手間から解放されました。

しかも、今回購入したマットは社外品のセットを割安で購入できた点もタイミングが良かったと思います。
通常10万円くらいするマットが5万円でおつりがくるくらいの価格になっていたはずです。

そのあとちょっとだけ後悔したのは、以前のマットに比べて汚れが目立ちやすかったことくらいでしょうか?もし、ラグマットの交換を考えられている方がいらっしゃれば、あまり明るい色のマットにされない方がいいかもしれません。あと、毛足が長いマットは始めはラグジュアリーですが、段々劣化していくことも考えておきましょう。