遺品整理で出てきた家具と指輪をリサイクルショップに高額料金で買取してもらう

埼玉県朝霞市に住む父親がついに亡くなりました。糖尿病が悪化し、次第に外に出れなくなり、最後は寝たきりという生活でした。年齢的にも80歳に達していたので、仕方がないことです。その後、家の中にあるものの遺品整理が始まりました。それほど「物」に対して執着心がなく、必要なもの以外は持ってないという感じでしたが、それでも洋服ダンスや衣類、そして指輪などもあり、それなりに売れそうなものもあるかもしれないということがわかりました。

それで家具などは近くの総合リサイクルショップを検索して見つけ、取りに来てもらうことにしました。とはいえ家具そのものの状態はいいのですが、新しくはないということで、ほとんど値段はつかずでしたが、それでも高額料金で引き取ってくれたので、遺品整理することができました。

一方で指輪の方は、大きくてダイヤ入りのものなので、これは慎重に売るべきものだと考え、ネットの口コミでもかなりチェックしました。そして駅に近いところにある無料査定のお店、別の駅での買取のお店、全部で3店舗のリサイクルショップで査定をしてもらいました。すると最初のお店は10万円、2件目は8万円、最後のお店は18万円でした。こんなにも査定額が違うのか、ちょっとびっくりでしたが、やはりきちんと査定してくれるしっかりした業者を見つけるのは大切だと思いました。

貴金属や宝石、金などを売る時には、複数の遺品整理業者から査定してもらうことをするのはおすすめです。そうすることで、良い業者とそうではないところを見分けることができるからです。